>>>目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキングはコチラ

目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキング!もう治らないなんて言わせない

WRITER
 
目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキング!もう治らないなんて言わせない
この記事を書いている人 - WRITER -

結論から言えば、目の下の色素沈着を消す目元クリームはあります。

今まであなたは間違った対策をしていたので、目のクマが治らなかっただけ。

色素沈着を治すことは本当に簡単でシンプルなんですよ。

本記事では

  • 目の下の色素沈着が治るクリームの選び方
  • 目元のクリームの人気ランキング

を紹介します。

 

なぜ茶クマが治らなかったのか

茶クマに悩んでいるのであれば、今まで様々な美容クリームや乳液などを使用してきたかと思います。

確かに美容クリームケアは肌にとって有益な成分が含まれています。

でもなぜ目元の色素沈着が治らなかったのでしょう。

その理由は簡単

あなたが使用していたクリームは、目元専用のクリームではなかったからです。

ポイント

目元は特にデリケートな部分なので、目元専用に作られたクリームでしか茶クマを治すことができないのです。

 

ではなぜ目元専用のクリームでしか色素沈着は治せないのでしょうか?

茶クマを治すには目元クリームでないといけない理由

tyakumakaizen8 目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキング!もう治らないなんて言わせない

なぜ茶クマを治すために目元クリームを選ばないといけないかと言うと、目元専用に作られているからです。

これは非常に大事なこと。

なぜ目元専用に作られていなければならないのか。
それは、目元の皮膚は非常に薄く出来ているからです。

成分の調合をちょうど良くしてないと、美容成分がかえって大きな刺激となってしまうからです。

例えば、顔の全体をケアできるフェイスフェイスクリームの場合、頬や鼻などの厚い皮膚にも浸透できるように、成分が強く配合されています。

この成分の強さは頬や鼻など厚い皮膚の部分は良いでしょうが、目元の薄い皮膚だとそうはいきません。

その濃すぎる成分や無駄な成分により、目元の皮膚が刺激を受けてしまい、防衛反応としてメラニン色素を生成してしまいます。

このメラニン色素はシミやそばかすの元、そして茶クマの原因となる成分なのです。

tyakumakaizen8 目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキング!もう治らないなんて言わせない

 

ですから目元の色素沈着をピンポイントで治したいのであれば、成分がちょうどよく配合され無駄な成分が入っていない目元クリームを使わなければならないのです。

そしてその目元クリームは、有効成分が刺激を与えず肌の奥と入り込み、色素沈着を解消してくれるのです。

 

では選ぶべき目元クリームとは一体どういうものなのでしょうか。

 

目元クリームを選ぶポイント

ビタミンC誘導体が配合されているか

目の下の色素沈着を改善するのにビタミンC誘導体は必須

ビタミンC誘導体とは?

ビタミンC誘導体とは、ビタミンCを浸透させやすく改良した成分。

tyakumakaizen8 目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキング!もう治らないなんて言わせない

 

なぜ、ビタミンC誘導体が効果的なのかと言うと、色素が沈着してしまった皮膚をとして排出し、新しい皮膚へと生まれ変わらせることができるからです。

目の下の色素沈着を改善するクリームをお探しであれば、なによりビタミンC誘導体が配合されているか確認してください。

 

tyakumakaizen8 目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキング!もう治らないなんて言わせない

 

よくある美容液でビタミンC配合とありますが、美容効果を最大限に引き出すのであればビタミンC誘導体でなければ美容液の恩恵を最大限に受けることができません。

いや、皆無といってもいいでしょう。

その理由はビタミンCの粒子の大きさにあります。

ビタミンCは非常に粒子が大きく、皮膚の奥まで浸透することができません。

そこで登場するのがビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は皮膚の奥まで浸透しやすいように、粒子を小さく改良し、より奥まで浸透させることができるようになった成分なのです。

 

 

効能に根拠があるのか

たとえビタミンC誘導体が配合されている目元クリームだとしても、その目元クリームは本当に効くのでしょうか。

私たちではその効果を実感するまでに、購入してから数ヶ月使ってみないとわかりませんよね。

そこで目安となるのは第三者機関による効能評価。

この機関により公平な効能評価を取得していれば、「その目元クリームは効果があるもの」と購入する前に、目安として判断することができます。

目元クリームを選ぶ際は、その商品が効能評価済みかどうかを確認してみてください。

 

 

定期便はすぐに解約できるのか

目元クリームを選ぶ上で欠かせないのは定期便。

単品購入でも良いのですが、定期便だと毎月商品を20%割引など、お得な価格で購入することができるので、継続していくには非常にありがたい制度です。

ただし、メーカーによっては定期購入をする際に注意が必要な場合もあります。

初回限定で定期購入する場合に限りお得な価格で売り、実はそれは数ヶ月継続しないと、その定期便を解約できない」という制度を設けているメーカーもいます。

優良メーカーを見分けるポイント

定期便で割引購入できるにも関わらず、いつでも解約できるメーカーは優良の証拠。

いつでも解約OKのメーカーは、商品に自信があるためすぐに解約されないことを知っているからです。

ですから、定期購入縛りがない商品は優良商品の目安となります。

 

返金保証があるのか

返金保証が必要な理由は2つあります。

1つはその商品の自信度を表していること。
返金保証を付けても購入者が満足してくれて、返金保証せずに使い続けてくれると自信を持って販売しています。

2つ目は安心して購入できることです。
世の中に100%と言う事はありません。
万が一その目元クリームがあなたに合わず、効果がなかった場合に、返金保証があれば返金してもらえるのでリスクがありません。

ポイント

初めて購入するクリームは勇気が要りますよね。

返金保証があれば茶クマ改善に向かう茶クマ改善へ踏み出す後押しをしてくれる材料にもなるのです。

 

それでは今売れている人気の茶クマを改善する目元クリームを紹介していきます。

 

色素沈着(茶クマ)を消すアイクリームランキング

1位 アイキララ

tyakumakaizen8 目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキング!もう治らないなんて言わせない

アイキララは目元クリームの中で1番売れているクリーム。

その人気は46秒に1本売れるほどなので、もうあなたの友人はアイキララを使用しているかもしれませんね。

そしてアイキララは茶クマを改善する目元クリームに一番必要な成分であるビタミンC誘導体を配合しています。
さらにコラーゲンも含まれているので目元のハリや保湿にも効果的。

ココがポイント

特筆すべきところは、その効能が第三者機関において効能評価済と言うところにあります。

これは要するに「公平な評価において、自社だけではなく第三者にも認められている」と言うこと。

この証明があるからこそ目元クリームの中で不動の人気を誇り、今なお売れ続けているのです。

そしてその商品の絶対的な効果を裏付けるものとして全額返金保証があります。
これは全額返金保証を付けても購入者に絶対に返金されないと言う自信があるからこそのもの。

目の下の色素沈着を改善したいのであればアイキララを購入しておけば間違いありません。

管理人も絶賛愛用中!

tyakumakaizen8 目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキング!もう治らないなんて言わせない

 

 

 

2位 メモリッチ

tyakumakaizen8 目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキング!もう治らないなんて言わせない

先ほどのアイキララが人気実力ナンバーワンだとしたら、こちらのメモリッチはポテンシャルナンバーワンと言えるでしょう。

その理由は、配合されている成分がアイキララよりも豪華だからです。

メモリッチのここがオススメ!

  • ビタミンC誘導体を配合。
  • 保湿力が一番高いセラミド配合
  • 肌のハリを取り戻し再生するペプチド配合

これにより、目元に潤いを与えるだけではなく、乾燥によるダメージを防ぐことができるので、茶クマの改善だけではなく茶クマの予防にもつながるのです。

メモリッチの一番の特徴は、アイキシルという独自の成分が含まれています。

アイキシルとは?

目元のハリを取り戻したり、皮膚の再生を促す成分であるペプチド。

この効果をさらに高めるために独自改良されたのがアイキシルです。

このアイキシルを使用する事で効果的に目元のたるみやシワにアプローチする事ができます。

※アイキシルはメモリッチにしか配合されていません。

ただし、第三者機関による効能評価済みではないためランキングは2位。

ですが、今後効能評価の申請、取得した場合、ランキングはダントツ1位となるでしょう。

  • ビタミン C 誘導体の力で茶クマを撃退
  • アイキシルの効果で黒クマを改善
  • さらに全額返金保証

メモリッチは豪華な成分によりポテンシャルナンバーワンで、今後メモリッチがアイキララを抜く日は近いと思います。

 

 

 

3位 ビーグレン

tyakumakaizen8 目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキング!もう治らないなんて言わせない

ビーグレンはQuSomeという独自技術のナノカプセルで効果的に茶クマへアプローチする事が可能。

これはアイキララやメモリッチと少しだけ違ったアプローチとなります。

QuSomeとは?

そもそもビタミンC誘導体はかなり浸透しやすいのですが、これをさらにカプセル化する事により、成分を漏らさず全ての成分を的確に肌の奥まで届けることを可能としました。

これがQuSomeというナノカプセル化技術です。

肌の奥までビタミンC誘導体が届くことにより、より深い部分から肌の生まれ変わりを促すことができます。
その結果、非常に濃い茶クマ(奥まで染みついている色素沈着)をも新しい皮膚へと生まれ変わらせることができるのです。

ビーグレンの凄いところはさらにトライアルセットで購入できるところです。

目元クリームを試したことがない人にとって、、茶クマ改善の「とっかかり」としてトライアルセットが気軽に買えるのは良いですね。

それにビーグレンには全額返金保証もついています。

注意

ただし、トライアル後の本セットの商品価格が高めなためランキングは3位となります。

  • 一度だけ試してみたい方
  • 茶クマ改善クリームの入門編
  • かなり濃い茶クマ

これらの方にはQuSomeの独自のナノカプセルにより茶クマが改善できるビーグレンがおすすめ。

金銭的に余裕がある方はビーグレンを使い続けるのが一番良いでしょう。

 

 

 

4位 目元とまつ毛のご褒美

tyakumakaizen8 目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキング!もう治らないなんて言わせない

こちらの目元クリームもビタミンC誘導体を配合しています。

ココがおすすめ!
さらに特徴的なのは、このアイクリームを使用する事でまつ育もできるという事です。

茶クマを治しながら、まつ育もできてパッチリお目目を手に入れることができるなんて最高ですよね。

ですから今若い子にこの目元とまつ毛のご褒美は非常に人気なんです!

その象徴として蛯原友里さんも愛用しています。

全額返金保証もついているので、安心して購入する事ができますよ。

 

 

 

5位 キラリエ

tyakumakaizen8 目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキング!もう治らないなんて言わせない

キラリエは、ペプチドとコラーゲンそして4種類のオイルにより茶クマを改善する事ができます。

おさらい

ペプチドはメモリッチにも配合されている成分でしたね。
※メモリッチの場合はペプチドを独自改良したアイキシル配合

このペプチドは、皮膚の再生医療でも使用されている事ですので茶クマに効果的。

さらに、コラーゲンのハリ成分と全4種類のオイルにより乾燥を防ぐことができます。

以前は1個あたり980円で販売されていましたが、現在は1980円に値上がりしています。

ランキング上位の商品と比較してしまうと見劣りしてしまいますが、キラリエも100日間の全額返金保証がついてクオリティーの高いアイクリームといえるでしょう。

 

迷ったらアイキララで間違いなし

「メモリッチも良いけど、ビーグレンも良いなぁ…。」

「やっぱり人気のアイキララかな…。」

 

上記で紹介した目元クリームはどれも人気で、非常に効果の高いものばかりですので迷ってしまいますよね。

その気持ち分かります。

ただ、迷っているだけでは茶クマは改善しませんので、まずは目元クリームを選ばなければなりません。

 

もしあなたが今、目元クリーム選びに迷っているのであれば、アイキララを購入しておけば間違いありません。

 

アイキララのポイントをおさらい

  • 医学誌掲載の実績
  • 効能評価済み
  • 46分に売れるほど人気
  • 全額返金保証付き

などを購入しない理由がないくらいの実績と人気があります。

 

何と言っても全額返金保証があるので、失敗する要素が見当たりません。

当サイトの管理人も、アイキララから茶クマ改善をはじめ、今でもアイキララを愛用し続けています。

tyakumakaizen8 目の下の色素沈着を消す目元クリームおすすめランキング!もう治らないなんて言わせない

 

茶クマ改善の目元クリームに迷ったら、迷ったらアイキララでOK。

全額返金保証制度があるうちに、一度試してみちゃいましょう!

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です